10月も半ばを過ぎ、ようやく秋らしくなってきました。カフェでまったりするのにも、いい季節です。今回のハワイ日和は、ハワイ島ヒロのカフェをご紹介します。ノスタルジックな街、ヒロには、かわいいカフェがたくさんありますよ。

PAUL’S PLACE CAFE
ポールズ・プレイス・カフェは古いビルにあります
ポールズ・プレイス・カフェは古いビルにあります

ヒロのダウンタウンにあるポールズ・プレイス・カフェは、とてもおしゃれでセンスのいいカフェです。ヒロは私の大好きな街ですが、まあ、街はとてもローカルな感じなので、こんな洗練されたカフェができたことに、ちょっとびっくりしました。アンティークな家具や旅行鞄、丸い鏡など、どこか古い時代の客船を思わせる店内は、ヒロというより地中海の雰囲気です。

窓辺の席でコーヒーを
窓辺の席でコーヒーを

ポールズ・プレイス・カフェで、朝ごはんを食べるのは、幸せな時間です。カラフルなナフキン、かわいいミルクピッチャー、カウンターの花瓶にはたくさんのチューリップ。メニューを眺めながら、人気のエッグベネディクトにしようか、ベルギーワッフルにしようか、コーヒーを飲みながら迷うのも、なんだか楽しい。オーナーシェフのポールさんが、店内に流れるオペラに合わせて、ハミングしながら料理しています。ポールさんに「さあ、召し上がれ」と、サーブしてもらう料理は、どれも美しく盛り付けられていて、とてもおいしそう。サクサクのワッフルや、半熟のポーチドエッグにナイフを入れると、嬉しくてついニコニコしてしまいます。

ポールズ・プレイス・カフェのバターたっぷりのワッフル
ポールズ・プレイス・カフェのバターたっぷりのワッフル

サービスも丁寧で、食事もおいしいポールズ・プレイス・カフェですが、難点があるとすれば、席がテーブル3つ分(外の席を含めると、4つ分)しかない、ということでしょう。私も満席でお店に入れなかったことがあるので、ぜひ予約して行かれることを、お勧めします。ランチは、サンドイッチやサラダが中心のメニューで、こちらもとてもおいしそうです。

SHORT N SWEET BAKERY & CAFE
賑わうショート・ン・スイーツ・ベーカリー・アンド・カフェ
賑わうショート・ン・スイーツ・ベーカリー・アンド・カフェ

ヒロにはハワイ島で一番おいしい、と言われたパン屋さん「オキーフ・アンド・サンズ」がありました。残念なことに10年ほど前に閉店してしまい、私は当時、とてもがっかりたものです。でもオキーフがあった場所には、新しいパン屋さんができました。今度のパン屋さんも、とてもおいしいパン屋さんです、やったー!

できたてパニーニ
できたてパニーニ

ショート・ン・スイーツ・ベーカリー・アンド・カフェは、おしゃれなベーカリー・カフェです。お得なブレックファスト・メニューや、サンデーブランチのメニューもあるので、朝ごはんに行くのもいいですね。ランチタイムは、パニーニやベーグルのサンドイッチ、たっぷりのサラダがカフェのメニューです。熱々のパニーニは、ボリュームたっぷりなので、ぜひお腹を減らして、お店に行ってください。なぜなら、ショート・ン・スイーツには、おいしいスイーツもあるからです。

ホームメイドのオレオ風クッキーもおいしい
ホームメイドのオレオ風クッキーもおいしい

お店のケースには、どれもおいしいそうなスイーツが並んでいます。かわいいカップケーキやマカロン、チョコレートケーキやパイなど、お腹いっぱいでも追加注文してしまいそう。濃厚なチーズケーキもオススメですが、私のイチオシは、ホームメイドのオレオ風クッキー。ミルク味のクリームを挟んだ、ちょっとほろ苦いクッキーは、コーヒーにぴったり。ハワイのスイーツは甘すぎ、という概念を覆す大人のスイーツです。ヒロのお土産にもいいですね。

SURF BREAK CAFE
サーフ・ブレイク・カフェ
サーフ・ブレイク・カフェ

サーフィン発祥の地とも言われるハワイには、たくさんのサーフスポットがあります。でもハワイ島には、カウアイ、オアフ、マウイの島々に比べ、サーフスポットがあまりありません。他の島に比べて、サーファーが少ないような気がするのも、そのためでしょう。そういえば、ハワイ島ではサーファーの集まるようなカフェも見かけないような気がします。

ベーグルとアサイーで朝ごはん
ベーグルとアサイーで朝ごはん

そのハワイ島ヒロに、サーファーズ・カフェができました。ダウンタウンにできたサーフ・ブレイク・カフェは、オーナーもサーファー、店員さんもお客さんも、サーファーが多いようです。ヒロの近くには、ハワイ島で一番のサーフスポットと言われる、ホノリイ・ビーチもあり、朝夕にたくさんのサーファーが波乗りを楽しんでいます。早朝にサーフィンをして、このカフェでコーヒーを飲むサーファーもいるのかな。

サーフ・ブレイク・カフェは、かわいい石がオーダーのマーク
サーフ・ブレイク・カフェは、かわいい石がオーダーのマーク

無造作にソファが置かれた店内には、地元のアーティストが描いたハワイの絵が飾られています。なんだか時間がゆっくりと流れているようなカフェです。カフェには、野菜たっぷりのラップや、アサイーなどヘルシーなメニューが揃っています。ランチにもぴったりのカフェですが、私は朝のサーフ・ブレイク・カフェの雰囲気が好きです。コーヒーを飲みながら、通りをぼんやりと眺めていると、ハワイの休日だなあ、と思います。

 

PAUL’S PLACE CAFE
132 Punahoa St. Hilo, Big Island

SHORT N SWEET BAKERY & CAFE
374 Kinoole St. Hilo, Big Island

SURF BREAK CAFE
17 Haili St. Hilo, Big Island

かわいいカフェに行こう!・その2<ハワイ島>http://www.holoholo.world/kawaraban/wp-content/uploads/2016/10/hawaiibiyori.jpghttp://www.holoholo.world/kawaraban/wp-content/uploads/2016/10/hawaiibiyori-150x150.jpgNOPUハワイ日和カフェ,サーフ・ブレイク・カフェ,ショート・ン・スイーツ・ベーカリー・アンド・カフェ,ハワイ島,ヒロ,ビッグアイランド,ポールズ・プレイス・カフェ10月も半ばを過ぎ、ようやく秋らしくなってきました。カフェでまったりするのにも、いい季節です。今回のハワイ日和は、ハワイ島ヒロのカフェをご紹介します。ノスタルジックな街、ヒロには、かわいいカフェがたくさんありますよ。 PAUL’S PLACE CAFE ヒロのダウンタウンにあるポールズ・プレイス・カフェは、とてもおしゃれでセンスのいいカフェです。ヒロは私の大好きな街ですが、まあ、街はとてもローカルな感じなので、こんな洗練されたカフェができたことに、ちょっとびっくりしました。アンティークな家具や旅行鞄、丸い鏡など、どこか古い時代の客船を思わせる店内は、ヒロというより地中海の雰囲気です。 ポールズ・プレイス・カフェで、朝ごはんを食べるのは、幸せな時間です。カラフルなナフキン、かわいいミルクピッチャー、カウンターの花瓶にはたくさんのチューリップ。メニューを眺めながら、人気のエッグベネディクトにしようか、ベルギーワッフルにしようか、コーヒーを飲みながら迷うのも、なんだか楽しい。オーナーシェフのポールさんが、店内に流れるオペラに合わせて、ハミングしながら料理しています。ポールさんに「さあ、召し上がれ」と、サーブしてもらう料理は、どれも美しく盛り付けられていて、とてもおいしそう。サクサクのワッフルや、半熟のポーチドエッグにナイフを入れると、嬉しくてついニコニコしてしまいます。 サービスも丁寧で、食事もおいしいポールズ・プレイス・カフェですが、難点があるとすれば、席がテーブル3つ分(外の席を含めると、4つ分)しかない、ということでしょう。私も満席でお店に入れなかったことがあるので、ぜひ予約して行かれることを、お勧めします。ランチは、サンドイッチやサラダが中心のメニューで、こちらもとてもおいしそうです。 SHORT N SWEET BAKERY & CAFE ヒロにはハワイ島で一番おいしい、と言われたパン屋さん「オキーフ・アンド・サンズ」がありました。残念なことに10年ほど前に閉店してしまい、私は当時、とてもがっかりたものです。でもオキーフがあった場所には、新しいパン屋さんができました。今度のパン屋さんも、とてもおいしいパン屋さんです、やったー! ショート・ン・スイーツ・ベーカリー・アンド・カフェは、おしゃれなベーカリー・カフェです。お得なブレックファスト・メニューや、サンデーブランチのメニューもあるので、朝ごはんに行くのもいいですね。ランチタイムは、パニーニやベーグルのサンドイッチ、たっぷりのサラダがカフェのメニューです。熱々のパニーニは、ボリュームたっぷりなので、ぜひお腹を減らして、お店に行ってください。なぜなら、ショート・ン・スイーツには、おいしいスイーツもあるからです。 お店のケースには、どれもおいしいそうなスイーツが並んでいます。かわいいカップケーキやマカロン、チョコレートケーキやパイなど、お腹いっぱいでも追加注文してしまいそう。濃厚なチーズケーキもオススメですが、私のイチオシは、ホームメイドのオレオ風クッキー。ミルク味のクリームを挟んだ、ちょっとほろ苦いクッキーは、コーヒーにぴったり。ハワイのスイーツは甘すぎ、という概念を覆す大人のスイーツです。ヒロのお土産にもいいですね。 SURF BREAK CAFE サーフィン発祥の地とも言われるハワイには、たくさんのサーフスポットがあります。でもハワイ島には、カウアイ、オアフ、マウイの島々に比べ、サーフスポットがあまりありません。他の島に比べて、サーファーが少ないような気がするのも、そのためでしょう。そういえば、ハワイ島ではサーファーの集まるようなカフェも見かけないような気がします。 そのハワイ島ヒロに、サーファーズ・カフェができました。ダウンタウンにできたサーフ・ブレイク・カフェは、オーナーもサーファー、店員さんもお客さんも、サーファーが多いようです。ヒロの近くには、ハワイ島で一番のサーフスポットと言われる、ホノリイ・ビーチもあり、朝夕にたくさんのサーファーが波乗りを楽しんでいます。早朝にサーフィンをして、このカフェでコーヒーを飲むサーファーもいるのかな。 無造作にソファが置かれた店内には、地元のアーティストが描いたハワイの絵が飾られています。なんだか時間がゆっくりと流れているようなカフェです。カフェには、野菜たっぷりのラップや、アサイーなどヘルシーなメニューが揃っています。ランチにもぴったりのカフェですが、私は朝のサーフ・ブレイク・カフェの雰囲気が好きです。コーヒーを飲みながら、通りをぼんやりと眺めていると、ハワイの休日だなあ、と思います。   PAUL’S PLACE CAFE 132 Punahoa St. Hilo, Big Island SHORT N SWEET BAKERY & CAFE 374 Kinoole St. Hilo, Big Island SURF BREAK CAFE 17 Haili St. Hilo, Big Islandハワイの自然・文化・歴史、ライフスタイルを語る