2016年はじめの「ハワイ日和」です、今年もよろしくおねがいします。 さて新年にふさわしく、宝探しの話で始めましょう。「宝探し」と言っても、海賊の地図を見つけて冒険をする・・・のではなく、アンティーク・ショップやリサイクル・ショップで掘り出し物探しです。特にコレクションしているものがなくても、思わぬものを見つけたりするかも。今回はハワイ島での宝探しをご紹介します。

マーケットで売られていた、アンティーク・ボトル
マーケットで売られていた、アンティーク・ボトル

 

 

HONOKAA TRADING COMPANY

ホノカア・トレーディング・カンパニーの店内
ホノカア・トレーディング・カンパニーの店内

ホノカアは小さな町で、お店の数も少ないのですが、数軒のアンティーク・ショップがあります。その中の一軒、ホノカア・トレーディング・カンパニーは、吉田玲雄さんのご著書「ホノカア・ボーイ」にも登場する店です。フレンドリーな店主のグレースさんと、かわいい猫たちに会いたくてホノカアに行く時は、必ず立ち寄ってしまいます。

入り口から想像するよりも広い店内には、年代も種類も幅広い品々が並び、宝探しには格好の店です。アロハなどの古着からソファーなどの家具まで、様々な品が並んでいます。状態のいいファイヤーキングの食器を何度か見かけたので、コレクションしている方は、ぜひ探してみてください。グレースさんに、ホノカア・ボーイの登場人物、ビーさんが作られた素晴らしいフラの衣装を見せて頂いたり、猫たちと遊んだり、宝探しだけではない楽しい時間を過ごしました。

 

DISCOVERY ANTIQUES

赤い屋根が目印のディスカバリー・アンティーク
赤い屋根が目印のディスカバリー・アンティーク

カイルア・コナからも近いケアラケクアには、ハイウエイを挟んで2軒のアンティーク・ショップがあります。アンティーク・ショップというと、なんだか入り難い感じがしますが、どちらの店も気軽に入ることができる雰囲気です。

この2軒のうちディスカバリー・アンティークは、ハワイ島ブランドであるトロピカル・ドリームのアイスクリームを食べられることでも人気です。アンティーク・ショップに敷居の高さを感じている方は、アイスクリームを口実にお店を覗くこともできますね。お店の中はぎっしり骨董品が並べられています。日系移民の方が使ったと思われるものもあり、ハワイ島の歴史を感じる店です。

 

GLASS FROM THE PAST ANTIQUE BOTTLES & COLLECTIBLES

ホノムのグラス・フロム・ザ・パスト・アンティーク・ボトル&コレクタブルズ
ホノムのグラス・フロム・ザ・パスト・アンティーク・ボトル&コレクタブルズ

アカカの滝への入り口となるホノムは、ホノカアやケアラケクアと比べても、さらに小さな町です。メインストリートの商店も、ほんの数軒なのですが、その中にあるグラス・フロム・ザ・パスト・アンティーク・ボトル&コレクタブルズは、宝探しをする上では特筆すべき店でしょう。

かつてハワイには、たくさんのソーダ会社があり、それぞれ異なった瓶でソーダを販売していました。瓶には会社名が浮き出しに刻まれていて、緑や青、茶色の物もあり、家に飾るのもいい感じ。コレクターも多く、中には数百ドルもするものもあるとか。

グラス・フロム・ザ・パスト・アンティーク・ボトル&コレクタブルズの店内には、このアンティーク・ボトルがずらりと並んでいて、壮観な眺めです。店内のボトルは一つ一つ磨かれ、分類されていて、ハワイのボトル博物館に来たような雰囲気があります。こんな場所にソーダ会社があったのか、と瓶に書かれた小さな町の名前を見つけるのも楽しいです。

 

HILO SURPLUS STORE

ヒロ・サープラス・ストア
ヒロ・サープラス・ストア

ノスタルジック・タウンと言われるヒロは、アンティーク・ショップも多い町です。中でもダウンタウンの端、ポナハワイ・ストリートとキラウエア・アベニューが交わる一角は、アンティーク・ショップが集まっています。手軽に買える雑貨や洋服などを扱う店から、値段を聞くのもドキドキしそうなコインや宝石を売る店もあって、宝探しにはぴったりの場所かも。

さて、アンティーク・ショップではないのですが、ヒロで紹介したいお店もこの近くにあります。ヒロ・サープラス・ストアは、アメリカ軍の放出品店やアウトドアグッズを売る店です。テントや寝袋、バックパックなども売っているので、キャンプやハイキング用品を買いに来る人も多いよう。でも私たち日本人にとって、珍しく感じるのは、やはり放出品です。映画やテレビで日本でも人気になった、モッズコートやフライトジャケットも取り扱っているので、興味のある方は探しに行かれては如何でしょう。

 

MAKUU FARMER’S MARKET

掘り出し物を探しに、マクウ・ファーマーズ・マーケットへ
掘り出し物を探しに、マクウ・ファーマーズ・マーケットへ

アンティークや古着を買う場所は、店舗だけではありません。ハワイ島の中で最も大規模なマクウ・ファーマーズ・マーケットには、アンティークやリサイクル品を取り扱う店が多数あります。古着の中には、シグゼーンのドレスなどもあり、始めはちょっと見るつもりが、古着のコーナー巡りも真剣なものに。宝貝などの貝殻を売る店もあるので、ハワイの思い出にキレイな貝を買って帰るのもいいですね。

アンティークだけではなく、様々な屋台が並ぶマーケットは、思いがけない品を見つけるのにはいい場所です。マクウ・ファーマーズ・マーケットは、毎週日曜日、ケアアウとパホアを結ぶハイウエイ沿いの広場で開催されます。

 

HONOKAA TRADING COMPANY
45-3490 Mamane St, Honokaa, BIG ISLAND

DISCOVERY ANTIQUES
81-6593 Mamalahoa Hwy, Kealakekua BIG ISLAND

GLASS FROM THE PAST ANTIQUE BOTTLES & COLLECTIBLES
28-1672-A Old Mamalahoa Hwy, Honomu BIG ISLAND

HILO SURPLUS STORE
148 Mamo St, Hilo, BIG ISLAND

MAKUU FARMER’S MARKET
15-2131 Keaau-Pahoa Hwy, Pahoa BIG ISLAND

宝探しをしよう!<ハワイ島>https://www.holoholo.world/kawaraban/wp-content/uploads/2016/01/160121c.jpghttps://www.holoholo.world/kawaraban/wp-content/uploads/2016/01/160121c-150x150.jpgNOPUハワイ日和アンティークショップ,ハワイ島,リサイクルショップ2016年はじめの「ハワイ日和」です、今年もよろしくおねがいします。 さて新年にふさわしく、宝探しの話で始めましょう。「宝探し」と言っても、海賊の地図を見つけて冒険をする・・・のではなく、アンティーク・ショップやリサイクル・ショップで掘り出し物探しです。特にコレクションしているものがなくても、思わぬものを見つけたりするかも。今回はハワイ島での宝探しをご紹介します。     HONOKAA TRADING COMPANY ホノカアは小さな町で、お店の数も少ないのですが、数軒のアンティーク・ショップがあります。その中の一軒、ホノカア・トレーディング・カンパニーは、吉田玲雄さんのご著書「ホノカア・ボーイ」にも登場する店です。フレンドリーな店主のグレースさんと、かわいい猫たちに会いたくてホノカアに行く時は、必ず立ち寄ってしまいます。 入り口から想像するよりも広い店内には、年代も種類も幅広い品々が並び、宝探しには格好の店です。アロハなどの古着からソファーなどの家具まで、様々な品が並んでいます。状態のいいファイヤーキングの食器を何度か見かけたので、コレクションしている方は、ぜひ探してみてください。グレースさんに、ホノカア・ボーイの登場人物、ビーさんが作られた素晴らしいフラの衣装を見せて頂いたり、猫たちと遊んだり、宝探しだけではない楽しい時間を過ごしました。   DISCOVERY ANTIQUES カイルア・コナからも近いケアラケクアには、ハイウエイを挟んで2軒のアンティーク・ショップがあります。アンティーク・ショップというと、なんだか入り難い感じがしますが、どちらの店も気軽に入ることができる雰囲気です。 この2軒のうちディスカバリー・アンティークは、ハワイ島ブランドであるトロピカル・ドリームのアイスクリームを食べられることでも人気です。アンティーク・ショップに敷居の高さを感じている方は、アイスクリームを口実にお店を覗くこともできますね。お店の中はぎっしり骨董品が並べられています。日系移民の方が使ったと思われるものもあり、ハワイ島の歴史を感じる店です。   GLASS FROM THE PAST ANTIQUE BOTTLES & COLLECTIBLES アカカの滝への入り口となるホノムは、ホノカアやケアラケクアと比べても、さらに小さな町です。メインストリートの商店も、ほんの数軒なのですが、その中にあるグラス・フロム・ザ・パスト・アンティーク・ボトル&コレクタブルズは、宝探しをする上では特筆すべき店でしょう。 かつてハワイには、たくさんのソーダ会社があり、それぞれ異なった瓶でソーダを販売していました。瓶には会社名が浮き出しに刻まれていて、緑や青、茶色の物もあり、家に飾るのもいい感じ。コレクターも多く、中には数百ドルもするものもあるとか。 グラス・フロム・ザ・パスト・アンティーク・ボトル&コレクタブルズの店内には、このアンティーク・ボトルがずらりと並んでいて、壮観な眺めです。店内のボトルは一つ一つ磨かれ、分類されていて、ハワイのボトル博物館に来たような雰囲気があります。こんな場所にソーダ会社があったのか、と瓶に書かれた小さな町の名前を見つけるのも楽しいです。   HILO SURPLUS STORE ノスタルジック・タウンと言われるヒロは、アンティーク・ショップも多い町です。中でもダウンタウンの端、ポナハワイ・ストリートとキラウエア・アベニューが交わる一角は、アンティーク・ショップが集まっています。手軽に買える雑貨や洋服などを扱う店から、値段を聞くのもドキドキしそうなコインや宝石を売る店もあって、宝探しにはぴったりの場所かも。 さて、アンティーク・ショップではないのですが、ヒロで紹介したいお店もこの近くにあります。ヒロ・サープラス・ストアは、アメリカ軍の放出品店やアウトドアグッズを売る店です。テントや寝袋、バックパックなども売っているので、キャンプやハイキング用品を買いに来る人も多いよう。でも私たち日本人にとって、珍しく感じるのは、やはり放出品です。映画やテレビで日本でも人気になった、モッズコートやフライトジャケットも取り扱っているので、興味のある方は探しに行かれては如何でしょう。   MAKUU FARMER’S MARKET アンティークや古着を買う場所は、店舗だけではありません。ハワイ島の中で最も大規模なマクウ・ファーマーズ・マーケットには、アンティークやリサイクル品を取り扱う店が多数あります。古着の中には、シグゼーンのドレスなどもあり、始めはちょっと見るつもりが、古着のコーナー巡りも真剣なものに。宝貝などの貝殻を売る店もあるので、ハワイの思い出にキレイな貝を買って帰るのもいいですね。 アンティークだけではなく、様々な屋台が並ぶマーケットは、思いがけない品を見つけるのにはいい場所です。マクウ・ファーマーズ・マーケットは、毎週日曜日、ケアアウとパホアを結ぶハイウエイ沿いの広場で開催されます。   HONOKAA TRADING COMPANY 45-3490 Mamane St, Honokaa, BIG ISLAND DISCOVERY ANTIQUES 81-6593 Mamalahoa Hwy, Kealakekua BIG ISLAND GLASS FROM THE PAST ANTIQUE BOTTLES & COLLECTIBLES 28-1672-A Old Mamalahoa Hwy, Honomu BIG ISLAND HILO SURPLUS STORE 148 Mamo St, Hilo, BIG ISLAND MAKUU FARMER’S...ハワイの自然・文化・歴史、ライフスタイルを語る