ゴールデンウィークが過ぎると、春爛漫を通り越して既に初夏という感じですね。ミツバチの活動も活発な季節です。ところで近年、ハワイでは養蜂が注目されています。ハワイのスーパー・マーケットやファーマーズ・マーケットで、ハチミツを買われた方もいらっしゃるでしょう。今回は、ハワイ島産のハチミツをご紹介します。

BEE BOYS

ハワイ島最南端の町、ナアレフ。最近では、カウ・コーヒーで知られる、カウ地区にあるこの小さな町は、ハワイ島を南回りでドライブしよう!という時に、ちょっと休憩に良い場所です。そのナアレフにある、小さな小さなショッピング・センターの中に、ビー・ボーイズの店舗はあります。ビー・ボーイズでは、薬剤の使用を控える、巣箱にプラスチック製品を使わない、巣箱の塗装をしない、などミツバチの生育に配慮した養蜂を行なっているそうです。また、ハワイ島産の材料を使用した、様々な製品を販売しています。食品の安全性を考えている方や、ハワイの生産者を応援したい、と思っている方にもオススメのお店です。

BEE BOYSのたくさんの商品
BEE BOYSのたくさんの商品

さて、ビー・ボーイズは、小さな小さなショッピング・センターの、ちょっと分かり難い場所にあります。コインランドリーの前辺りに看板が出ているので、目印になるでしょう。ビー・ボーイズの店舗はそれほど大きくはありませんが、たくさんの種類の商品が並んでいます。特にハチミツは、加熱処理をしていない生のハチミツを販売していて、巣入りのハチミツもありました。生のハチミツは、加熱処理したものよりも、栄養価が高いと聞きますが、日本のスーパー・マーケットではあまり見かけません。うーむ、これはぜひ食べたい・・・。ハチミツ以外にも、蜜蝋を使ったリップ・クリームやハンド・クリーム、ハチミツ入りのサイダーやジャムなど、思わず欲しくなる商品がいっぱいです。

BEE BOYSの巣入りハチミツと、蜜蝋を使った日焼け止め
BEE BOYSの巣入りハチミツと、蜜蝋を使った日焼け止め

お店のスタッフは、とてもフレンドリー。ハチミツの試食を勧めてくれたり「今日はとてもいい天気だから、ビーチに行かないと!ここからならサウス・ポイントもすぐ近くだよ!」と、サウス・ポイントで海に飛び込む動画を見せてくれました。サウス・ポイントの崖から海へ飛び込むのは、とても無理ですが・・・。ナアレフまでは、なかなか行けないという方は、KTAなどのスーパー・マーケットやハワイ島の各地で開催されるファーマーズ・マーケットでも商品を購入できるそうなので、ぜひ探してみてください。

PARADISE MEADOWS ORCHARD & BEE FARM

ビー・ボーイズのスタッフが教えてくれた通り、ナアレフはサウス・ポイントに近い町です。そのサウス・ポイントへ向かう道の途中にパラダイス・メドウズ・オーチャード・アンド・ビー・ファーム(以下パラダイス・メドウズ)が、あります。パラダイス・メドウズでは「HAWAII’S LOCAL BUZZ」というブランド名でコーヒーやチョコレートを販売しているので、商品を買ったことがある方もいらっしゃるでしょう。パラダイス・メドウズは、養蜂に加え、コーヒー、マカデミアンナッツ、レモンなどの柑橘類、それに野菜も栽培している農場です。農場の一部が公開されていて、ハチミツや農場で作られたものも購入できる、と聞いて行ってみました。

PARADISE MEADOWSの農場
PARADISE MEADOWSの農場

ハイウェイからサウス・ポイント・ロードへと曲がって、車でほんの1分ほど。パラダイス・メドウズの看板が道路脇に出ているので、農場を見つけるのは簡単です。アイアンウッドの並木道を車で進むと、バリケンがよちよちとやって来て、私を迎えてくれました。農場の販売所では、ハチミツ以外にも、チョコレートやクッキー、コーヒーなどを販売しています。パラダイス・メドウズのハチミツも、加熱していない生のハチミツ。花の種類や、採取した季節に分けられたハチミツは、それぞれ特徴のある味なので、試食で好みのものを見つけられるのはいいですね。スタッフも親切で、ハチミツだけではなく、いろいろ試食を勧めて頂きました。セルフ・ガイド地図を借りて、コーヒーやバナナが実る農園を散策するのも楽しい場所です。

PARADISE MEADOWSの商品。ハチミツと果物などを購入
PARADISE MEADOWSの商品。ハチミツと果物などを購入

RARE HAWAIIAN HONEY Co.

日本でも見かけることがある、レア・ハワイアン・ハニーで、特に有名なのは、キアヴェから採れた白いハチミツです。キアヴェは、南米産の外来種の木ですが、乾燥に強く、ハワイでも乾いた海沿いの地域で見かけます。キアヴェの棘はかなり鋭く、ビーチサンダルを突き抜けて足に刺さったこともあるので、キアヴェの多いビーチを歩くときは要注意です。そのキアヴェから採れた白く結晶化するハチミツは、珍しいだけではなく、とても滑らかで繊細な味、と高く評価されています。おいしそうですね。

RARE HAWAIIAN HONEY Co.のワイメアの販売所
RARE HAWAIIAN HONEY Co.のワイメアの販売所

レア・ハワイアン・ハニーの販売所は、ハワイ島ワイメアの外れにあります。と言っても、ワイメアの中心地から車で2、3分です。工場か倉庫のような建物の扉に、レア・ハワイアン・ハニーの看板が出ていました。販売所では、レフアやマカデミアなどの花から採取されたハチミツも販売していますが、やはり人気はキアヴェ・ハニーでしょう。レア・ハワイアン・ハニーのハチミツも生ハチミツで、オーガニック認証もされているそうです。レモンやリリコイなどの、フレーバーが付いたハチミツもあります。レア・ハワイアン・ハニーのハチミツは、ハワイのスーパー・マーケットなどでも目にしますが、販売所では試食もできるので、ワイメア観光の折に、ハチミツを買いに行くのもいいですね。

RARE HAWAIIAN HONEY Co.のキアヴェ・ハニー
RARE HAWAIIAN HONEY Co.のキアヴェ・ハニー

BEE BOYS

95-5657 Mamalahoa Hwy Unit 2, Naalehu, BIG ISLAND

PARADISE MEADOWS ORCHARD & BEE FARM

93-2199 S Point Rd, Naalehu, BIG ISLAND

RARE HAWAIIAN HONEY Co.

66-1250 Lalamilo Farm Rd, Waimea, BIG ISLAND

ハチミツを食べよう!<ハワイ島>https://www.holoholo.world/kawaraban/wp-content/uploads/2019/05/hawaiibiyori247.jpghttps://www.holoholo.world/kawaraban/wp-content/uploads/2019/05/hawaiibiyori247-150x150.jpgNOPUハワイ日和BEE BOYS,PARADISE MEADOWS ORCHARD & BEE FARM,RARE HAWAIIAN HONEY Co.,はちみつ,ナフレア,ハワイ,ワイメア,蜂蜜ゴールデンウィークが過ぎると、春爛漫を通り越して既に初夏という感じですね。ミツバチの活動も活発な季節です。ところで近年、ハワイでは養蜂が注目されています。ハワイのスーパー・マーケットやファーマーズ・マーケットで、ハチミツを買われた方もいらっしゃるでしょう。今回は、ハワイ島産のハチミツをご紹介します。 BEE BOYS ハワイ島最南端の町、ナアレフ。最近では、カウ・コーヒーで知られる、カウ地区にあるこの小さな町は、ハワイ島を南回りでドライブしよう!という時に、ちょっと休憩に良い場所です。そのナアレフにある、小さな小さなショッピング・センターの中に、ビー・ボーイズの店舗はあります。ビー・ボーイズでは、薬剤の使用を控える、巣箱にプラスチック製品を使わない、巣箱の塗装をしない、などミツバチの生育に配慮した養蜂を行なっているそうです。また、ハワイ島産の材料を使用した、様々な製品を販売しています。食品の安全性を考えている方や、ハワイの生産者を応援したい、と思っている方にもオススメのお店です。 さて、ビー・ボーイズは、小さな小さなショッピング・センターの、ちょっと分かり難い場所にあります。コインランドリーの前辺りに看板が出ているので、目印になるでしょう。ビー・ボーイズの店舗はそれほど大きくはありませんが、たくさんの種類の商品が並んでいます。特にハチミツは、加熱処理をしていない生のハチミツを販売していて、巣入りのハチミツもありました。生のハチミツは、加熱処理したものよりも、栄養価が高いと聞きますが、日本のスーパー・マーケットではあまり見かけません。うーむ、これはぜひ食べたい・・・。ハチミツ以外にも、蜜蝋を使ったリップ・クリームやハンド・クリーム、ハチミツ入りのサイダーやジャムなど、思わず欲しくなる商品がいっぱいです。 お店のスタッフは、とてもフレンドリー。ハチミツの試食を勧めてくれたり「今日はとてもいい天気だから、ビーチに行かないと!ここからならサウス・ポイントもすぐ近くだよ!」と、サウス・ポイントで海に飛び込む動画を見せてくれました。サウス・ポイントの崖から海へ飛び込むのは、とても無理ですが・・・。ナアレフまでは、なかなか行けないという方は、KTAなどのスーパー・マーケットやハワイ島の各地で開催されるファーマーズ・マーケットでも商品を購入できるそうなので、ぜひ探してみてください。 PARADISE MEADOWS ORCHARD & BEE FARM ビー・ボーイズのスタッフが教えてくれた通り、ナアレフはサウス・ポイントに近い町です。そのサウス・ポイントへ向かう道の途中にパラダイス・メドウズ・オーチャード・アンド・ビー・ファーム(以下パラダイス・メドウズ)が、あります。パラダイス・メドウズでは「HAWAII’S LOCAL BUZZ」というブランド名でコーヒーやチョコレートを販売しているので、商品を買ったことがある方もいらっしゃるでしょう。パラダイス・メドウズは、養蜂に加え、コーヒー、マカデミアンナッツ、レモンなどの柑橘類、それに野菜も栽培している農場です。農場の一部が公開されていて、ハチミツや農場で作られたものも購入できる、と聞いて行ってみました。 ハイウェイからサウス・ポイント・ロードへと曲がって、車でほんの1分ほど。パラダイス・メドウズの看板が道路脇に出ているので、農場を見つけるのは簡単です。アイアンウッドの並木道を車で進むと、バリケンがよちよちとやって来て、私を迎えてくれました。農場の販売所では、ハチミツ以外にも、チョコレートやクッキー、コーヒーなどを販売しています。パラダイス・メドウズのハチミツも、加熱していない生のハチミツ。花の種類や、採取した季節に分けられたハチミツは、それぞれ特徴のある味なので、試食で好みのものを見つけられるのはいいですね。スタッフも親切で、ハチミツだけではなく、いろいろ試食を勧めて頂きました。セルフ・ガイド地図を借りて、コーヒーやバナナが実る農園を散策するのも楽しい場所です。 RARE HAWAIIAN HONEY Co. 日本でも見かけることがある、レア・ハワイアン・ハニーで、特に有名なのは、キアヴェから採れた白いハチミツです。キアヴェは、南米産の外来種の木ですが、乾燥に強く、ハワイでも乾いた海沿いの地域で見かけます。キアヴェの棘はかなり鋭く、ビーチサンダルを突き抜けて足に刺さったこともあるので、キアヴェの多いビーチを歩くときは要注意です。そのキアヴェから採れた白く結晶化するハチミツは、珍しいだけではなく、とても滑らかで繊細な味、と高く評価されています。おいしそうですね。 レア・ハワイアン・ハニーの販売所は、ハワイ島ワイメアの外れにあります。と言っても、ワイメアの中心地から車で2、3分です。工場か倉庫のような建物の扉に、レア・ハワイアン・ハニーの看板が出ていました。販売所では、レフアやマカデミアなどの花から採取されたハチミツも販売していますが、やはり人気はキアヴェ・ハニーでしょう。レア・ハワイアン・ハニーのハチミツも生ハチミツで、オーガニック認証もされているそうです。レモンやリリコイなどの、フレーバーが付いたハチミツもあります。レア・ハワイアン・ハニーのハチミツは、ハワイのスーパー・マーケットなどでも目にしますが、販売所では試食もできるので、ワイメア観光の折に、ハチミツを買いに行くのもいいですね。 BEE BOYS 95-5657 Mamalahoa Hwy Unit 2, Naalehu, BIG ISLAND PARADISE MEADOWS ORCHARD & BEE FARM 93-2199 S Point Rd, Naalehu, BIG ISLAND RARE HAWAIIAN HONEY Co. 66-1250 Lalamilo Farm Rd, Waimea, BIG ISLANDハワイの自然・文化・歴史、ライフスタイルを語る