まだまだ暑い日もありますが、暦の上ではもう9月、そろそろ秋の気配。秋にはハワイのおいしいものをご紹介していますが、今回はハワイのカフェのご紹介です。なんと「かわいいカフェへ行こう!」は、もう4回目!でも、まだまだハワイにはかわいいカフェがいっぱいあるんですよ、ふふふ。

Kamuela Kitchen & Coffee Bar

ハワイ島のワイメアは、牧場が広がるパニオロ(ハワイ語でカウ・ボーイ)タウン。標高が高く、ハワイ島の中では涼しいので、高原野菜の農場も多い場所です。と言うと、ひなびた農村をイメージしがちですが、ハワイ島で住みたい町ナンバー・ワン、とのウワサも聞く、オシャレなお店も多い町なのです。そんなワイメアに、2018年の春にオープンしたカムエラ・キッチン&コーヒー・バー(以下カムエラ・キッチン)は、とてもワイメアらしい感じのカフェ。ハイウェイ沿いに建つ緑の建物は、スマートだけれど、パニオロ・タウンらしいカントリーな雰囲気が、ワイメアにぴったり合う感じです、天井の自転車も、なんだかオシャレ。

ハワイ島ワイメアのカムエラ・キッチン&コーヒー・バー
ハワイ島ワイメアのカムエラ・キッチン&コーヒー・バー

お店の名前の「カムエラ」は、ハワイ島ワイメアの別名。ワイメアは、オアフ島にもカウアイ島にもある地名なので、カムエラ、と呼ぶこともあるんですね。さて、お店に入ると、正面のカウンターには、おいしそうなケーキがディスプレイされています。カムエラ・キッチンで提供されるパンやスイーツは、お店のすぐ裏にあるママネ・ベーカリーで作られたものだそう。また、同じワイメアにあるレッド・ウォーター・カフェのシェフも協力しているのだそうです。ママネ・ベーカリーのパンを使ったサンドイッチは、ボリュームがあってランチにぴったり。スイーツもたくさんメニューがそろっているので、ドライブ休憩を兼ねて、コーヒーブレイクにもいいですね。朝食メニューも充実しています。こんなにオシャレでおいしいのに、お値段もリーズナブルなのが、また嬉しいところです。

ランチにサンドイッチとコーヒー。ママネ・ベーカリーのパンもおいしい
ランチにサンドイッチとコーヒー。ママネ・ベーカリーのパンもおいしい

The Coffee Store In Napili

ホテルのレストランや、有名パンケーキ店で食べるハワイの朝ごはんは、特別な感じがあっていいですが、地元の人が毎日のように行くコーヒー・ショップに、朝ごはんを食べに行くのもいいものです。でも、そんなコーヒー・ショップは、意外と見つかりません。いい感じのローカル・カフェは、大人気になって日本にも支店ができていたり、いつの間にか閉店しちゃっていたり、地元の人が集まっているのは結局チェーン店だったり、いまやハワイではローカル・カフェは絶滅危惧種なのか・・・。あきらめムードの中、ローカル・カフェ探しに光明が差したのは、マウイ島の中でも観光客が集まる西マウイでした。

自家製マフィンがカウンターに並ぶ、コーヒー・ストア・イン・ナピリ
自家製マフィンがカウンターに並ぶ、コーヒー・ストア・イン・ナピリ

西マウイの北、ナピリ・プラザという小規模なショッピング・センターの中に、コーヒー・ストア・イン・ナピリはあります。早朝からオープンしているので、気軽(な感じ)に食べに行く、ハワイの朝ごはんには最適です。私も朝早くにお店へ行ってみると、おおっ、外の席には犬を連れた人がいるし、コーヒーを買う列に並んでいる人はローカル新聞を持っているし、そうそう、これがローカル・カフェじゃんねー。店内はコーヒーとパンのいい匂いでいっぱいです。コーヒー・ストア・イン・ナピリでは、マフィンやケーキなどが自家製だそう。また、コーヒー豆を少しずつ自家焙煎しているそうで、フレッシュなコーヒーとケーキを楽しむことができます。ラテをオーダーすると、かわいいラテ・アートをしてもらえるのも嬉しいですね。

かわいいラテ・アートのカフェ・ラテとケーキで朝ごはん
かわいいラテ・アートのカフェ・ラテとケーキで朝ごはん

Gina’s Anykine Grinds Cafe

始めにご紹介したカムエラ・キッチンは、ハワイ島のワイメアにあるカフェですが、次にご紹介するジーナズ・エニーカイン・グラインズ・カフェ(以下ジーナズ)は、カウアイ島のワイメアにあるカフェです。ワイメア・シアターの隣り、というか同じ建物にジーナズはあるので、ワイメアに行けばすぐに見つけることができるでしょう。ジーナズは、かつて「Yumi’s Restaurant」という地元で人気のレストランでしたが、現在オーナーのジーナさんはそのレストランを引き継ぎ、当初「Gina’s at Yumi’s Restaurant」という名前で営業していました。今でも「Yumi’s」という名前で呼ばれることも多いようですが、ピジン・イングリッシュの現在の名前もいいですね。

ワイメア・シアターの建物内にあるジーナズ・エニーカイン・グラインズ・カフェ
ワイメア・シアターの建物内にあるジーナズ・エニーカイン・グラインズ・カフェ

さて、ジーナズにパイを食べに行きました。ジーナズには、Yumi’sから引き継いだ「ユミのヒミツのレシピ」という名前が付いたパイがあるのです。しかし、閉店間際にジーナズに着いた私が甘かった。ジーナさんに「パイはもう売り切れちゃったの、ごめんなさいね」と謝られてしまいました。それでは、と今度は朝ごはんの時間に、再びジーナズへ。ジーナさんは、私を覚えていてくれて「パイは焼きたてよ!」と、声をかけてくれました。もちろんパイとコーヒーを注文です。コーヒーはどうやらセルフサービスだったらしく、ぼーっとしていたら地元のお客さんが、コーヒーを注いでくれました。ジーナズのパイ同様、あたたかい雰囲気に嬉しくなるカフェです。

Yumi’sから引き継がれる、シークレット・レシピで作られたアップルパイとココナッツ・パイ
Yumi’sから引き継がれる、シークレット・レシピで作られたアップルパイとココナッツ・パイ

Kamuela Kitchen & Coffee Bar
64-1056 A Mamalahoa Hwy, Waimea, BIG ISLAND

The Coffee Store In Napili
5095 Napilihau St, Lahaina, MAUI

Gina’s Anykine Grinds Cafe
9691 Kaumualii Hwy, Waimea, KAUAI

“かわいいカフェへ行こう!・その4” はロックされています。 かわいいカフェへ行こう!・その4https://www.holoholo.world/kawaraban/wp-content/uploads/2019/09/hawaiibiyori252.jpghttps://www.holoholo.world/kawaraban/wp-content/uploads/2019/09/hawaiibiyori252-150x150.jpgNOPUハワイ日和カウアイ,カフェ,カムエラ・キッチン&コーヒー・バー,コーヒー・ストア・イン・ナピリ,ジーナズ・エニーカイン・グラインズ・カフェ,ハワイ,ワイメア,西マウイまだまだ暑い日もありますが、暦の上ではもう9月、そろそろ秋の気配。秋にはハワイのおいしいものをご紹介していますが、今回はハワイのカフェのご紹介です。なんと「かわいいカフェへ行こう!」は、もう4回目!でも、まだまだハワイにはかわいいカフェがいっぱいあるんですよ、ふふふ。 Kamuela Kitchen & Coffee Bar ハワイ島のワイメアは、牧場が広がるパニオロ(ハワイ語でカウ・ボーイ)タウン。標高が高く、ハワイ島の中では涼しいので、高原野菜の農場も多い場所です。と言うと、ひなびた農村をイメージしがちですが、ハワイ島で住みたい町ナンバー・ワン、とのウワサも聞く、オシャレなお店も多い町なのです。そんなワイメアに、2018年の春にオープンしたカムエラ・キッチン&コーヒー・バー(以下カムエラ・キッチン)は、とてもワイメアらしい感じのカフェ。ハイウェイ沿いに建つ緑の建物は、スマートだけれど、パニオロ・タウンらしいカントリーな雰囲気が、ワイメアにぴったり合う感じです、天井の自転車も、なんだかオシャレ。 お店の名前の「カムエラ」は、ハワイ島ワイメアの別名。ワイメアは、オアフ島にもカウアイ島にもある地名なので、カムエラ、と呼ぶこともあるんですね。さて、お店に入ると、正面のカウンターには、おいしそうなケーキがディスプレイされています。カムエラ・キッチンで提供されるパンやスイーツは、お店のすぐ裏にあるママネ・ベーカリーで作られたものだそう。また、同じワイメアにあるレッド・ウォーター・カフェのシェフも協力しているのだそうです。ママネ・ベーカリーのパンを使ったサンドイッチは、ボリュームがあってランチにぴったり。スイーツもたくさんメニューがそろっているので、ドライブ休憩を兼ねて、コーヒーブレイクにもいいですね。朝食メニューも充実しています。こんなにオシャレでおいしいのに、お値段もリーズナブルなのが、また嬉しいところです。 The Coffee Store In Napili ホテルのレストランや、有名パンケーキ店で食べるハワイの朝ごはんは、特別な感じがあっていいですが、地元の人が毎日のように行くコーヒー・ショップに、朝ごはんを食べに行くのもいいものです。でも、そんなコーヒー・ショップは、意外と見つかりません。いい感じのローカル・カフェは、大人気になって日本にも支店ができていたり、いつの間にか閉店しちゃっていたり、地元の人が集まっているのは結局チェーン店だったり、いまやハワイではローカル・カフェは絶滅危惧種なのか・・・。あきらめムードの中、ローカル・カフェ探しに光明が差したのは、マウイ島の中でも観光客が集まる西マウイでした。 西マウイの北、ナピリ・プラザという小規模なショッピング・センターの中に、コーヒー・ストア・イン・ナピリはあります。早朝からオープンしているので、気軽(な感じ)に食べに行く、ハワイの朝ごはんには最適です。私も朝早くにお店へ行ってみると、おおっ、外の席には犬を連れた人がいるし、コーヒーを買う列に並んでいる人はローカル新聞を持っているし、そうそう、これがローカル・カフェじゃんねー。店内はコーヒーとパンのいい匂いでいっぱいです。コーヒー・ストア・イン・ナピリでは、マフィンやケーキなどが自家製だそう。また、コーヒー豆を少しずつ自家焙煎しているそうで、フレッシュなコーヒーとケーキを楽しむことができます。ラテをオーダーすると、かわいいラテ・アートをしてもらえるのも嬉しいですね。 Gina’s Anykine Grinds Cafe 始めにご紹介したカムエラ・キッチンは、ハワイ島のワイメアにあるカフェですが、次にご紹介するジーナズ・エニーカイン・グラインズ・カフェ(以下ジーナズ)は、カウアイ島のワイメアにあるカフェです。ワイメア・シアターの隣り、というか同じ建物にジーナズはあるので、ワイメアに行けばすぐに見つけることができるでしょう。ジーナズは、かつて「Yumi's Restaurant」という地元で人気のレストランでしたが、現在オーナーのジーナさんはそのレストランを引き継ぎ、当初「Gina's at Yumi's Restaurant」という名前で営業していました。今でも「Yumi's」という名前で呼ばれることも多いようですが、ピジン・イングリッシュの現在の名前もいいですね。 さて、ジーナズにパイを食べに行きました。ジーナズには、Yumi'sから引き継いだ「ユミのヒミツのレシピ」という名前が付いたパイがあるのです。しかし、閉店間際にジーナズに着いた私が甘かった。ジーナさんに「パイはもう売り切れちゃったの、ごめんなさいね」と謝られてしまいました。それでは、と今度は朝ごはんの時間に、再びジーナズへ。ジーナさんは、私を覚えていてくれて「パイは焼きたてよ!」と、声をかけてくれました。もちろんパイとコーヒーを注文です。コーヒーはどうやらセルフサービスだったらしく、ぼーっとしていたら地元のお客さんが、コーヒーを注いでくれました。ジーナズのパイ同様、あたたかい雰囲気に嬉しくなるカフェです。 Kamuela Kitchen & Coffee Bar 64-1056 A Mamalahoa Hwy, Waimea, BIG ISLAND The Coffee Store In Napili 5095 Napilihau St, Lahaina, MAUI Gina's Anykine Grinds Cafe 9691 Kaumualii Hwy, Waimea, KAUAIハワイの自然・文化・歴史、ライフスタイルを語る