秋になりましたね。今年も、ハワイのおいしいものを、ご紹介する季節になりました。今回ご紹介するのは、ハワイ島ヒロのレストランです。最近(というのは、前回ハワイ島に行った、昨年のことですが)は「ヒロも、観光地ぽくなってきたなあ」と感じたりもしましたが、まだまだローカルな魅力にあふれたハワイ州第二の都市、ヒロ。レストランも、観光客向けというよりも、お客さんの大部分は地元の人、という所がほとんどです。そしてヒロの人たちは、新しもの好きで、移り気。前回来た時には、とても人気だったはずの新しくできたお店が、もう閉店していたりします。そんなヒロの、リーズナブルなレストランのレポートで、オナカを空かせてくださいませ。

EBISUYA SUSHI

EBISUYA SUSHIは、ヒロのダウンタウンにあるお寿司屋さんです。キラウエア通りを散策すると、カラフルな看板を見つけられるでしょう。看板にお魚といっしょに描かれているのは一見、富士山のようですが、噴火しているのでキラウエア火山なのかな。日本とハワイ島を、合わせたような感じです。大漁旗が壁にたくさん貼られた店内も、ハワイのお寿司屋さんというより、日本の居酒屋さんのよう、と思っていたらオーナー氏は日本の方だそう。カイルア・コナにも、SHIMAICHI SUSHIとTUNAICHI SUSHIの2店舗があり、EBISUYA SUSHIはオーナー氏のハワイ島2号店だそうです。

ボルケーノ?とお魚の看板が目印のEBISUYA SUSHI
ボルケーノ?とお魚の看板が目印のEBISUYA SUSHI

ここ数年、ハワイのレストランはどんどん料金が上がっていて、私などはメニュー表を先にチェックしないと、お店に入るのに躊躇してしまうほどです。でもEBISUYA SUSHIは、安心して飲食できるリーズナブルなメニュー。しかも、おいしい。きれいに揃った握り寿司は、日本人の板前さんが握っているそうです。うーむ、この店は人気が出るだろうなあ、と思ったら、あっという間に行列ができる店になりました。入店待ちの人たちが、お店の前にワインの瓶を持って立っているのを、見かけた事もしばしば。EBISUYA SUSHIは、酒類をお店では提供しないBYOB(酒類の持ち込み可)のレストランなのも、人気の理由の一つでしょう。ハワイならではの、天ぷらやアボカドの巻物も、マグロやハマチの握りも、とてもおいしかったです。

巻物と握り寿司のコンビネーション
巻物と握り寿司のコンビネーション

 

RESTAURANT KENICHI

ヒロらしいレストラン、と言われて、私が思い浮かべるのは、やはりドンズ・グリルやカフェ100などのローカル・レストランです。ヒロのローカル・レストランは、どこも独特の雰囲気があります。オーナーが日系人だったり、日系人のお客さんが多いのも、ヒロのローカル・レストランの特徴かもしれません。RESTAURANT KENICHIも、日系人がオーナーシェフのローカル・レストラン。ダウンタウンから、1キロほど離れたキラウエア・アヴェニュー沿いに、RESTAURANT KENICHIはあります。外から見ると、窓が暗くて中が見えないので、少し入りにくいかもしれませんが、アットホームなファミリー向けレストランなので、旅行者がふらりと入っていっても大丈夫。駐車場も隣接しています。

RESTAURANT KENICHIのプレートランチ
RESTAURANT KENICHIのプレートランチ

RESTAURANT KENICHIのメニューには、ローカル・レストランらしい、チキンカツやポークチョップなどのプレート・ランチが並んでいます。どれもお手ごろな値段で、たっぷりの量です、ローカル・レストランは、こうじゃないとね。でもRESTAURANT KENICHIの一番の特徴は、ラーメンがメニューにあることでしょう。サイミンじゃないですよ、ラーメンです。それも、とんこつ、味噌、醤油、と種類もいろいろ。オーナー氏は、特にラーメンに力を入れているそうで、お客さんもラーメンを食べている人が多い感じがします。私も、ラーメンをオーダーしましたが、あっ、おいしい!今までのハワイのラーメンとは違うぞ。RESTAURANT KENICHIのラーメンは、地元の魚を使ったダシや、一日以上かけて作ったスープで作っているそうですが、オーナーの情熱を感じますね。マウナケアで凍えながら星を見た後、RESTAURANTKENICHIのラーメンを食べたい!とお店に行ったら定休日で、がっかりした事があるので、お休みには気をつけて。

看板メニューのラーメンもおいしい
看板メニューのラーメンもおいしい

 

BIG ISLAND TOP DOGS

ハンバーガーのお店は多いけれど、ホットドッグ専門店は、あまりありません。うーん、ホットドッグが食べたいんだけどなあ、と思っていたら、ヒロにホットドッグの店ができました。BIG ISLAND TOP DOGSがあるのは、ヒロからボルケーノへ向かう幹線道路、11号線から少し住宅街に入った所。ちょっと分かりにくいかもしれません。外から中が見えないガラス戸を開けると、すぐに注文カウンターになっています。少し店内は狭め、と思ったら隣に広いイート・イン・スペースがあり、大きなテレビがスポーツ番組を映していました。ハンバーガー屋さんによくある、スポーツ・バーのような感じです。

BIG ISLAND TOP DOGSの入り口
BIG ISLAND TOP DOGSの入り口

BIG ISLAND TOP DOGSは、ホットドッグの種類もサイドメニューも豊富で、どれにしようか迷ってしまうほど。始めにカウンターで注文してお会計をするシステムなので、列に並ぶ前に、ちょっと考える時間が必要かもしれません。注文して、ホットドッグが出来上がるのを待っていたのですが、あれ、なかなか名前が呼ばれないぞ、待っているお客さんは、それほどいないのに・・・と心配になっていたら、予約で大量注文のお客さんが何組もいたのでした。あー、そうか!地元のお客さんが少ないと思ったら、みんな予約してテイク・アウトするのか!お店のスタッフが「おまちどうさま」と持って来てくれたホットドッグは、トッピングもたっぷり。ソーセージはジューシーで、やわらかいバンズによく合っています。おいしー!大きめのホットドッグですが、あっと言うまに食べてしまいました。

ジューシーなホットドッグ
ジューシーなホットドッグ

 

ヒロのレストランは、現在はテイクアウトのみの営業を行っているところが多いようです。早くレストランで、おいしい料理を食べることができますように。

EBISUYA SUSHI
179 Kilauea Ave, Hilo, BIG ISLAND

RESTAURANT KENICHI
684 Kilauea Ave, Hilo, BIG ISLAND

BIG ISLAND TOP DOGS
811 Laukapu St #6, Hilo, BIG ISLAND

ヒロで食べ歩こう!・その2<ハワイ島>https://www.holoholo.world/kawaraban/wp-content/uploads/2020/10/hawaiibiyori265.jpghttps://www.holoholo.world/kawaraban/wp-content/uploads/2020/10/hawaiibiyori265-150x150.jpgNOPUハワイ日和BIG ISLAND TOP DOGS,EBISUYA SUSHI,RESTAURANT KENICHI,チキンカツ,ハワイ島,ヒロ,プレートランチ,ホットドッグ,ポークチョップ,ラーメン,レストラン,寿司屋秋になりましたね。今年も、ハワイのおいしいものを、ご紹介する季節になりました。今回ご紹介するのは、ハワイ島ヒロのレストランです。最近(というのは、前回ハワイ島に行った、昨年のことですが)は「ヒロも、観光地ぽくなってきたなあ」と感じたりもしましたが、まだまだローカルな魅力にあふれたハワイ州第二の都市、ヒロ。レストランも、観光客向けというよりも、お客さんの大部分は地元の人、という所がほとんどです。そしてヒロの人たちは、新しもの好きで、移り気。前回来た時には、とても人気だったはずの新しくできたお店が、もう閉店していたりします。そんなヒロの、リーズナブルなレストランのレポートで、オナカを空かせてくださいませ。 EBISUYA SUSHI EBISUYA SUSHIは、ヒロのダウンタウンにあるお寿司屋さんです。キラウエア通りを散策すると、カラフルな看板を見つけられるでしょう。看板にお魚といっしょに描かれているのは一見、富士山のようですが、噴火しているのでキラウエア火山なのかな。日本とハワイ島を、合わせたような感じです。大漁旗が壁にたくさん貼られた店内も、ハワイのお寿司屋さんというより、日本の居酒屋さんのよう、と思っていたらオーナー氏は日本の方だそう。カイルア・コナにも、SHIMAICHI SUSHIとTUNAICHI SUSHIの2店舗があり、EBISUYA SUSHIはオーナー氏のハワイ島2号店だそうです。 ここ数年、ハワイのレストランはどんどん料金が上がっていて、私などはメニュー表を先にチェックしないと、お店に入るのに躊躇してしまうほどです。でもEBISUYA SUSHIは、安心して飲食できるリーズナブルなメニュー。しかも、おいしい。きれいに揃った握り寿司は、日本人の板前さんが握っているそうです。うーむ、この店は人気が出るだろうなあ、と思ったら、あっという間に行列ができる店になりました。入店待ちの人たちが、お店の前にワインの瓶を持って立っているのを、見かけた事もしばしば。EBISUYA SUSHIは、酒類をお店では提供しないBYOB(酒類の持ち込み可)のレストランなのも、人気の理由の一つでしょう。ハワイならではの、天ぷらやアボカドの巻物も、マグロやハマチの握りも、とてもおいしかったです。   RESTAURANT KENICHI ヒロらしいレストラン、と言われて、私が思い浮かべるのは、やはりドンズ・グリルやカフェ100などのローカル・レストランです。ヒロのローカル・レストランは、どこも独特の雰囲気があります。オーナーが日系人だったり、日系人のお客さんが多いのも、ヒロのローカル・レストランの特徴かもしれません。RESTAURANT KENICHIも、日系人がオーナーシェフのローカル・レストラン。ダウンタウンから、1キロほど離れたキラウエア・アヴェニュー沿いに、RESTAURANT KENICHIはあります。外から見ると、窓が暗くて中が見えないので、少し入りにくいかもしれませんが、アットホームなファミリー向けレストランなので、旅行者がふらりと入っていっても大丈夫。駐車場も隣接しています。 RESTAURANT KENICHIのメニューには、ローカル・レストランらしい、チキンカツやポークチョップなどのプレート・ランチが並んでいます。どれもお手ごろな値段で、たっぷりの量です、ローカル・レストランは、こうじゃないとね。でもRESTAURANT KENICHIの一番の特徴は、ラーメンがメニューにあることでしょう。サイミンじゃないですよ、ラーメンです。それも、とんこつ、味噌、醤油、と種類もいろいろ。オーナー氏は、特にラーメンに力を入れているそうで、お客さんもラーメンを食べている人が多い感じがします。私も、ラーメンをオーダーしましたが、あっ、おいしい!今までのハワイのラーメンとは違うぞ。RESTAURANT KENICHIのラーメンは、地元の魚を使ったダシや、一日以上かけて作ったスープで作っているそうですが、オーナーの情熱を感じますね。マウナケアで凍えながら星を見た後、RESTAURANTKENICHIのラーメンを食べたい!とお店に行ったら定休日で、がっかりした事があるので、お休みには気をつけて。   BIG ISLAND TOP DOGS ハンバーガーのお店は多いけれど、ホットドッグ専門店は、あまりありません。うーん、ホットドッグが食べたいんだけどなあ、と思っていたら、ヒロにホットドッグの店ができました。BIG ISLAND TOP DOGSがあるのは、ヒロからボルケーノへ向かう幹線道路、11号線から少し住宅街に入った所。ちょっと分かりにくいかもしれません。外から中が見えないガラス戸を開けると、すぐに注文カウンターになっています。少し店内は狭め、と思ったら隣に広いイート・イン・スペースがあり、大きなテレビがスポーツ番組を映していました。ハンバーガー屋さんによくある、スポーツ・バーのような感じです。 BIG ISLAND TOP DOGSは、ホットドッグの種類もサイドメニューも豊富で、どれにしようか迷ってしまうほど。始めにカウンターで注文してお会計をするシステムなので、列に並ぶ前に、ちょっと考える時間が必要かもしれません。注文して、ホットドッグが出来上がるのを待っていたのですが、あれ、なかなか名前が呼ばれないぞ、待っているお客さんは、それほどいないのに・・・と心配になっていたら、予約で大量注文のお客さんが何組もいたのでした。あー、そうか!地元のお客さんが少ないと思ったら、みんな予約してテイク・アウトするのか!お店のスタッフが「おまちどうさま」と持って来てくれたホットドッグは、トッピングもたっぷり。ソーセージはジューシーで、やわらかいバンズによく合っています。おいしー!大きめのホットドッグですが、あっと言うまに食べてしまいました。   ヒロのレストランは、現在はテイクアウトのみの営業を行っているところが多いようです。早くレストランで、おいしい料理を食べることができますように。 EBISUYA SUSHI 179 Kilauea Ave, Hilo, BIG ISLAND RESTAURANT KENICHI 684 Kilauea Ave, Hilo, BIG ISLAND BIG ISLAND TOP DOGS 811 Laukapu St #6, Hilo, BIG ISLANDハワイの自然・文化・歴史、ライフスタイルを語る