ハワイ、カウアイ島から、
明けましておめでとうございます。

2020年から2021年になりましたが、
あいかわらずにコロナが猛威をふるっていますね。
日本では非常事態宣言をアナウンスする地域が増えて、
意識する、意識しないはそれぞれかと思いますが、
不安というエネルギーがそれぞれの人に与えている影響は大きいのだろうなと思います。

空の世界では、惑星が一列に並んで、
800年に一度と言われる配列が起こっているそうです。
そして、ビッグアイランドでは火の女神ペレがまた火を吹き上げています。

アメリカでは大統領が変わり、
これからの政情がどうなるのか、中国との関係はどうなるのか、
これまでの日常が変わっていくのかも?という危機感を抱いている人も多いこの頃です。

不安に呑まれていく人、
こんな時だからこそ、明るい未来に向かっていくんだと再認識する人、
いろいろな人がいると思います。

日本に行きたいなぁーと思い、
12月頃かな、あ、ムリっぽい。
3月頃かな、あ、ムリっぽい。
を繰り返しているうちに、そういうことは考えなくなりました。
行けない時は行けない、行ける時が来たら行ける、そんな感じです。

自分が考えてどうにかできることと、
自分が考えてもどうにもならないこと、

その2つを丁寧に分けてみると、意外と平常心で思考できることが増えるような気がします。

”大切なことだけを考えて、実行する” … これが自分には一番の最善の日々の送り方です。

暮らしの中からの風景
暮らしの中からの風景

この一年と少しで、思えばカウアイ島からもたくさんのローカルストアが姿を消して、
閉店を続けている店舗も今以て多くあります。

カウアイ島に来られたことのある方が
「あそこに行ったな」「ここにも行ったな」という場所が、
姿を消している例もあるかと思います。

そんな中でまったくもって変わることなくそこに在り続けるのが、
島の大自然です。

そういうドンっとしたものを見て感じて、
受ける恩恵というのは大きいのではないかなと思います。

いつもいつも違う朝焼けと夕焼けの色
いつもいつも違う朝焼けと夕焼けの色

我が家からは島の中央にあるワイアレアレ山が見えます。
家の背後には、スリーピングジャイアント … 眠れる巨人と呼ばれるノウノウ山があります。
日々の暮らしの中でそういう自然のあれこれに「ありがとう~」と思うことはあっても、
この自然と離れることになったら、と考えることはあまり思うことがなかったのですが。

トランプ政権になってから、移民に対して取られる処置がいろいろと変わり、
グリーンカード(永住権)で暮らしている人(私もそうです)は、
日本に帰らなくてはいけないかも、という情報が入って来た時がありました。

そういう想定をして、暮らしの周囲を改めて見ると、
自分にとって、愛しいもので溢れていることに気づきます。
あたりまえのようにそこにある自然や関係のある人々を、
いつか離れなくてはならないかもしれない自然、そして人々と思うと、
ありがとうと感謝する深度が深まります。

いま見ている島の景色も、目で捉えられない速度で変化し続けている
いま見ている島の景色も、目で捉えられない速度で変化し続けている

なかなかバタバタとした毎日の中で、
いろいろなものに深く感謝するというのは抜けがちな行為ですが、
これも習慣にしてみると、日々の中にそういう時間を設けるようになりました。
そしてそういう気持ちを持つということが、
自分の気持ちにも良い作用をもたらしてくれるという嬉しいオマケもついてきます。

5年とか10年とか、そういう近い未来のことへの計画も持ちながら、
同時に瞬間瞬間という秒速のように過ぎていく時間に没頭して暮らす。
そういうスキルをどんどん磨いていけたらいいなと思います。

そして、そういうことを考えていると
「これ、どうでもいいなぁ」と思えるものもはっきり見えてきたりもします。

大切な人たち、
大切な空間と環境、
大切な大切な時間たち。

自分にとっての「大切」のピースたちはすべて、
永遠にそこにあるわけではないし、姿カタチも変えていくということを知ること。
変わりゆくものに沿っていく柔軟な思考や気持ちを持つこと。
自己をアップデートしていく要素で人生は溢れているなぁと思います。

楽しさとかシアワセな時間とかは向こうからは歩いて来てくれない。
そういうことも思います。
なので、今日も明るい方向に向かって歩いていきたいなぁと思います。

たくさんの差別や偏見が少しでも減りますように。
動物や植物、自然、いろいろないのちが守られていきますように。
ニンゲン以外のいのちやシアワセも考える社会にシフトしますように。

どうぞみなさんも窮屈さに心身をゆだねることなく、笑って日々を過ごされていますように。

このページで言葉を通じてみなさんと繋がれる時間が少しでも長く続きますように。

カウアイより、心からのアロハを込めて。

※墨アートなるものを描いてインスタグラムに投稿しています。

アカウント名 minori_kauai

インスタをされている方、よかったらのぞいて見ていただけたら嬉しいです。
↑ カウアイ日記を見てのぞいてみたよ~というDM を入れてください★

時代の変化のど真ん中https://www.holoholo.world/kawaraban/wp-content/uploads/2021/01/kauai268.jpghttps://www.holoholo.world/kawaraban/wp-content/uploads/2021/01/kauai268-150x150.jpgミノリ エヴァンスカウアイ日記カウアイ,人々,変化,時間,暮らし,自然ハワイ、カウアイ島から、 明けましておめでとうございます。 2020年から2021年になりましたが、 あいかわらずにコロナが猛威をふるっていますね。 日本では非常事態宣言をアナウンスする地域が増えて、 意識する、意識しないはそれぞれかと思いますが、 不安というエネルギーがそれぞれの人に与えている影響は大きいのだろうなと思います。 空の世界では、惑星が一列に並んで、 800年に一度と言われる配列が起こっているそうです。 そして、ビッグアイランドでは火の女神ペレがまた火を吹き上げています。 アメリカでは大統領が変わり、 これからの政情がどうなるのか、中国との関係はどうなるのか、 これまでの日常が変わっていくのかも?という危機感を抱いている人も多いこの頃です。 不安に呑まれていく人、 こんな時だからこそ、明るい未来に向かっていくんだと再認識する人、 いろいろな人がいると思います。 日本に行きたいなぁーと思い、 12月頃かな、あ、ムリっぽい。 3月頃かな、あ、ムリっぽい。 を繰り返しているうちに、そういうことは考えなくなりました。 行けない時は行けない、行ける時が来たら行ける、そんな感じです。 自分が考えてどうにかできることと、 自分が考えてもどうにもならないこと、 その2つを丁寧に分けてみると、意外と平常心で思考できることが増えるような気がします。 ”大切なことだけを考えて、実行する” … これが自分には一番の最善の日々の送り方です。 この一年と少しで、思えばカウアイ島からもたくさんのローカルストアが姿を消して、 閉店を続けている店舗も今以て多くあります。 カウアイ島に来られたことのある方が 「あそこに行ったな」「ここにも行ったな」という場所が、 姿を消している例もあるかと思います。 そんな中でまったくもって変わることなくそこに在り続けるのが、 島の大自然です。 そういうドンっとしたものを見て感じて、 受ける恩恵というのは大きいのではないかなと思います。 我が家からは島の中央にあるワイアレアレ山が見えます。 家の背後には、スリーピングジャイアント … 眠れる巨人と呼ばれるノウノウ山があります。 日々の暮らしの中でそういう自然のあれこれに「ありがとう~」と思うことはあっても、 この自然と離れることになったら、と考えることはあまり思うことがなかったのですが。 トランプ政権になってから、移民に対して取られる処置がいろいろと変わり、 グリーンカード(永住権)で暮らしている人(私もそうです)は、 日本に帰らなくてはいけないかも、という情報が入って来た時がありました。 そういう想定をして、暮らしの周囲を改めて見ると、 自分にとって、愛しいもので溢れていることに気づきます。 あたりまえのようにそこにある自然や関係のある人々を、 いつか離れなくてはならないかもしれない自然、そして人々と思うと、 ありがとうと感謝する深度が深まります。 なかなかバタバタとした毎日の中で、 いろいろなものに深く感謝するというのは抜けがちな行為ですが、 これも習慣にしてみると、日々の中にそういう時間を設けるようになりました。 そしてそういう気持ちを持つということが、 自分の気持ちにも良い作用をもたらしてくれるという嬉しいオマケもついてきます。 5年とか10年とか、そういう近い未来のことへの計画も持ちながら、 同時に瞬間瞬間という秒速のように過ぎていく時間に没頭して暮らす。 そういうスキルをどんどん磨いていけたらいいなと思います。 そして、そういうことを考えていると 「これ、どうでもいいなぁ」と思えるものもはっきり見えてきたりもします。 大切な人たち、 大切な空間と環境、 大切な大切な時間たち。 自分にとっての「大切」のピースたちはすべて、 永遠にそこにあるわけではないし、姿カタチも変えていくということを知ること。 変わりゆくものに沿っていく柔軟な思考や気持ちを持つこと。 自己をアップデートしていく要素で人生は溢れているなぁと思います。 楽しさとかシアワセな時間とかは向こうからは歩いて来てくれない。 そういうことも思います。 なので、今日も明るい方向に向かって歩いていきたいなぁと思います。 たくさんの差別や偏見が少しでも減りますように。 動物や植物、自然、いろいろないのちが守られていきますように。 ニンゲン以外のいのちやシアワセも考える社会にシフトしますように。 どうぞみなさんも窮屈さに心身をゆだねることなく、笑って日々を過ごされていますように。 このページで言葉を通じてみなさんと繋がれる時間が少しでも長く続きますように。 カウアイより、心からのアロハを込めて。 ※墨アートなるものを描いてインスタグラムに投稿しています。 アカウント名 minori_kauai インスタをされている方、よかったらのぞいて見ていただけたら嬉しいです。 ↑ カウアイ日記を見てのぞいてみたよ~というDM を入れてください★ハワイの自然・文化・歴史、ライフスタイルを語る