logo_thelocomocoL&Lハワイアンダイニングカフェ基本から始めるなら、たぶんこの店がふさわしいでしょう。東京・渋谷の裏道、アウトバック・ステーキハウスと東急ハンズの間にあるL&Lハワイアンダイニングカフェは、殆どのハワイアンたちがほっとする味だと共感できるはずです。ハワイで何か手っ取り早く食事しようと思った時に、すぐ近くあるような場所です。ハワイを離れてから、この店に何度も来ています。

The Loco Moco - L&L Hawaiian Dining Cafe何年も前にテイクアウトと3階まで席がある店舗として開店した当初は、マカロニサラダは調和が取れていませんでしたが、現在はどのカテゴリーでも満足のいくロコモコを出すようになりました。現在この店舗はテーブルサービスのレストランとして、34席(8卓)ほどあり、約半分は外のテラス席で喫煙席になっています。基本のレシピ通りなのは明らかで、できあがったロコモコは、ハワイで食べるのと同じ味がすることに感激しました。他のところとは違って、ここではマックサラダも含めて、すべてが注文を受けてから作られます。電子レンジで温めたり、焼き過ぎたりしていません。ここはオープンキッチンなので、私が注文した料理を調理して皿に盛られているのが確認できます。たまに飾りの蘭がないことがあるんですが、完成した料理自体には影響はありません。オリジナルのグレイビーの他に、チリやカレー、サルサなど、別の味の付いたソースもありますが、僕はオリジナルのグレイビーでゆきます。そして、通常価格の¥781(税抜)に¥500追加すれば、パテと卵をダブルにできます――象も落ち着かせられるほど大きいですが。頼めば、タバスコや醤油、シラチャなどのスパイスもあります。注文する前に自分のいつもの一品をテーブルへ運んでくれるようになると、常連客になったんだとわかります。それも気に入っているところです。

The Loco Moco - L&L Hawaiian Dining Cafeもちろん、L&Lにはすべてのおなじみのハワイアンプレートランチがあり、どれもおいしいと聞きますが、僕はロコモコ以外を試す機会が――そんな気持ちも――ありません。メニューはウェブサイトで確認できます。ただ1点ご注意を。ランチは現在正午スタートです。

それでは僕のL&Lの評価です。

良い点
1. L&Lチェーンの基本のレシピに従っているので、何を食べているのかわかる
2. ランチタイムはレギュラーサイズが781円(税抜)で高くない
3. 100%ビーフではないけれど、パテの表面のかたい焼き加減
4. マックサラダ(マカロニサラダ)が料理の一部になっていて、単なる付け合せじゃない
5. 卵が毎回必ず完璧な焼き加減で出される

The Loco Moco - L&L Hawaiian Dining Cafe悪い点
1. パテが100%ビーフじゃない

総評
1日の残りは眠って過ごすようなスタンダードのロコモコを探しているなら、行くべきはL&Lです。僕自身、少なくとも週1回はここに行っていて、1度も失望したことはありません。

サービス: 4eggs
盛り付け: 4eggs
味: 5eggs
値段: 5eggs

[更新情報(2016.4.1): 日本一のロコモコのL&Lハワイアンダイニングカフェは、ロコモコを950円に値上げしました。リクエストすれば、ライス1スクープが無料で追加できます。]

住所: 東京都渋谷区宇田川町36-6
電話: 03-3463-0141
URL: http://www.platelunch.co.jp/

L&Lハワイアンダイニングカフェ店内

ザ・ロコモコ:L&Lハワイアンダイニングカフェhttps://www.holoholo.world/kawaraban/wp-content/uploads/2015/10/TheLocoMoco01.jpghttps://www.holoholo.world/kawaraban/wp-content/uploads/2015/10/TheLocoMoco01-150x150.jpgザ・ロコモコザ・ロコモコロコモコ,渋谷,L&LハワイアンダイニングカフェL&Lハワイアンダイニングカフェ基本から始めるなら、たぶんこの店がふさわしいでしょう。東京・渋谷の裏道、アウトバック・ステーキハウスと東急ハンズの間にあるL&Lハワイアンダイニングカフェは、殆どのハワイアンたちがほっとする味だと共感できるはずです。ハワイで何か手っ取り早く食事しようと思った時に、すぐ近くあるような場所です。ハワイを離れてから、この店に何度も来ています。 何年も前にテイクアウトと3階まで席がある店舗として開店した当初は、マカロニサラダは調和が取れていませんでしたが、現在はどのカテゴリーでも満足のいくロコモコを出すようになりました。現在この店舗はテーブルサービスのレストランとして、34席(8卓)ほどあり、約半分は外のテラス席で喫煙席になっています。基本のレシピ通りなのは明らかで、できあがったロコモコは、ハワイで食べるのと同じ味がすることに感激しました。他のところとは違って、ここではマックサラダも含めて、すべてが注文を受けてから作られます。電子レンジで温めたり、焼き過ぎたりしていません。ここはオープンキッチンなので、私が注文した料理を調理して皿に盛られているのが確認できます。たまに飾りの蘭がないことがあるんですが、完成した料理自体には影響はありません。オリジナルのグレイビーの他に、チリやカレー、サルサなど、別の味の付いたソースもありますが、僕はオリジナルのグレイビーでゆきます。そして、通常価格の¥781(税抜)に¥500追加すれば、パテと卵をダブルにできます――象も落ち着かせられるほど大きいですが。頼めば、タバスコや醤油、シラチャなどのスパイスもあります。注文する前に自分のいつもの一品をテーブルへ運んでくれるようになると、常連客になったんだとわかります。それも気に入っているところです。 もちろん、L&Lにはすべてのおなじみのハワイアンプレートランチがあり、どれもおいしいと聞きますが、僕はロコモコ以外を試す機会が――そんな気持ちも――ありません。メニューはウェブサイトで確認できます。ただ1点ご注意を。ランチは現在正午スタートです。 それでは僕のL&Lの評価です。 良い点 1. L&Lチェーンの基本のレシピに従っているので、何を食べているのかわかる 2. ランチタイムはレギュラーサイズが781円(税抜)で高くない 3. 100%ビーフではないけれど、パテの表面のかたい焼き加減 4. マックサラダ(マカロニサラダ)が料理の一部になっていて、単なる付け合せじゃない 5. 卵が毎回必ず完璧な焼き加減で出される 悪い点 1. パテが100%ビーフじゃない 総評 1日の残りは眠って過ごすようなスタンダードのロコモコを探しているなら、行くべきはL&Lです。僕自身、少なくとも週1回はここに行っていて、1度も失望したことはありません。 サービス: 盛り付け: 味: 値段: 住所: 東京都渋谷区宇田川町36-6 電話: 03-3463-0141 URL: http://www.platelunch.co.jp/ハワイの自然・文化・歴史、ライフスタイルを語る